草刈りフィールド・ラボ現地研修会

 農村の保全活動で最も負担の大きい草刈り作業の安全講習や省力化技術の実演について、活動組織の方が現地の展示ほ場で体験できる研修会を開催しました。
 今年度は新型コロナウイルス感染予防対策として、参加者を西播磨地域に限定し、約100名の方にご参加いただきました。
 トラクター装着式や自走式、リモコン式の草刈機など9機種が集合し、一部の機械では実演を行いました。
 厳しい暑さの中、参加者の皆様は導入費用や操作方法、管理方法等をメーカー担当者に質問するなど、熱心に見学されていました。
 この現地研修会は、令和2~5年度の4ヶ年にわたって開催する予定としており、来年度以降は全県を対象に啓発を推進していく予定にしています。


【令和2年度現地研修会】
 ■日時:令和2年8月5日(水)10:00~12:00
 ■場所:佐用郡佐用町仁方地内
 ■研修内容:
 1.傾斜用草刈機の安全講習
   現地で使用する際の注意点や事故事例について啓発
 2.傾斜用草刈機の説明・実演・体験
   トラクターモア、自走式、リモコン式による草刈りの実演
 3.自由研修等
   担い手や地域住民等との体制づくりが重要であることの啓発
   展示機械や実演機械などを参加者が自由に見学

 研修会の資料をご希望の方は、当協議会までご連絡ください。
 TEL:078-360-6605  E-mail:tamen.kyougikai@hyogo-nouchimizu.com

リモコン式傾斜用草刈機による実演の模様

 

作業安全対策についての参考資料

 令和2年度からは、事務研修、技術研修に加え、新たな研修メニューとして「機械の安全使用に関する研修」が必須項目となっています。(活動期間中に最低1回)
 この研修は、現在多面的活動を実施している全ての活動組織が対象となりますので、ご注意ください。(今年度活動を終了する組織も対象になります)
 これからも安全な実践活動を実施していただくため、協議会から農作業安全の啓発資料や安全な活動のDVDについて以下のとおりご紹介しますので、参考にしてください。

 

農作業安全の啓発資料 ・・・農林水産省

DVD みんなで草刈り編(多面的機能支払支援シリーズ)」 ・・・(一社)農山漁村文化協会

 

パンフレット・リーフレット

令和2年度 多面的機能支払交付金のあらまし

令和2年度 活動の手引き(活動組織用)

令和2年度 活動の手引き(広域組織用)

円滑な組織運営のためのポイント

安全のしおり

広域化のススメ

農地、水路等の基礎的な保全管理(農地維持)

地域資源の質的向上を図る共同活動の解説(共同)

農地周りの水路、農道等の長寿命化のための活動の解説(長寿命化)

 

動画

無線遠隔操作(ラジコン)の芝刈機「スパイダー」による田んぼ斜面の草刈り実演動画

撮影場所:養父市能座地区 機種:プロILD01

※スパイダーの詳細はこちら(取扱業者のページへジャンプします)

 

田んぼ法面の「草刈り作業道設置実演会」 

チラシ

記者発表資料